So-net無料ブログ作成

派遣社員 [日記・雑感]

派遣切りと毎日のようにニュースになっている。ごたぶんに漏れず、私の会社にも派遣社員は大勢いる。仕事のレベルでは有能な人もいるが、こんな仕事ぶりでは、そのうち切られちゃうだろうと思える人も。だけど、この手の話題は職場では禁物..なのに、「日産は派遣を...」なんてニュースの話題を持ち出すうかつな奴も...派遣社員はだれも敏感になっていりだろうに。だけど、会社の状況次第で正社員だって安心してはいれれない。いつ何時リストラされるか、会社倒産するか知れたもんじゃない。
だけどさ、そんなの関係ないみたいな顔したお局様がいる。毎日なにしてるわけでもなく、席でお茶してお菓子食べて、好きな時間に退社して、共稼ぎで生活に困ってるわけでもないで、仕事はろくにしてなくても年齢から高給取り。派遣切りより、お局切りの方が影響少なくないのでは...?全ての女性社員がそうだとは言ってるわけではないのですが、どこの職場にも、こういったお局様はいるんじゃないでしょうか。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

下方修正 [車]

円高不況のニュースばかりの中、ホンダが3度目の下方修正を発表した。次期NSXの開発を中止、新工場の延期、新研究所の延期等。確かに利益対応の施策だとは判るけど。ホンダは四輪、2輪、汎用以外にジェット機も開発して販売しようとしていたはず。本業が不振なのに、ジェット機の商売が好調なわけはないと思う。ジェット機の事業については語られていなかった。F1は撤退し、NSXも中止しちゃったんだからスーパーGTも当然ベース車が無くなるわけで撤退することになるだろう。でも、とても採算が取れているとは思えないジェット機を継続するって...なんか変なんじゃないだろうか?
今年の一文字漢字は「変」....。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

F1 [車]

HondaがF1を撤退する。今までろくな戦績もないまま。やっと撤退の口実が出来たと言うことだろうか。
F1の開発に従事しているエンジニアは350 - 400人。今後は新モデルや新技術の開発に投入されると言うが。具体的な対応は「来年登場の『インサイト』と、それに続くラインナップの強化。世界中で必要とされている『フィット』の下位にあたる小さくて、燃費がよくて、原材料を使わない、価値観の高い車の開発。ヨーロッパの燃費規制への対応。インドで必要な小型のディーゼルエンジンの開発」などをあげ、いずれも「緊急を要している」と説明、F1に携わったエンジニアたちが力を発揮するという?。
そんなもんでしょうか?お金も資源も市販車には有り得ないだけ使って、ろくな成績上げられなっかたエンジニア達にそれらの開発が出来るとは思えない。
次はトヨタも撤退を表明するかも。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

カーオブザイヤーいろいろ [車]

RJCカーオブザイヤーは「ワゴンR」に決まった。COTYカーオブザイヤーは「iQ」だったけど。COTYは今年から投票内容(だれがどの車に何点入れたか)が未公開となった。RJCは以前から未公開。いずれも選考委員がメーカーから嫌われない為の配慮かな。「レスポンス」というサイトにはCOTYの選考委員の評論家さん達の言い訳めいた論評が掲載されてる。どの記載も「私はトヨタさんのiQに満点いれましたよ~!」的な論評というか媚うってるような...。どちらにしても選考基準はユーザーには関係なく評論家さん達の都合で決まってるのでしょうね。
こちらのカーオブザイヤーの方が、好感持てますよ。
http://carnifty.cocolog-nifty.com/shiomura_ayaka/2008/11/post-b599.html#more
いずれにせよ、COTYだ、RJCなんて関係なく、各々が好きだったり、良いと思ったり、買ったりした車がそれぞれのカーオブザイヤーなんですよね。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

RJCカーオブザイヤー [車]

COTYの他にRJCカーオブザイヤーと言うのがある。COTYの後、同じ様に選考会があって、そろそろ結果発表があるはずだ。選考会の会場は最近、茂木のツインリンクを使っているけど、コースを使うわけじゃなくて、敷地内の一般路で試乗をする。会場はパドックで、そこに各メーカーがブースを準備して、試乗車を準備する。COTYの選考委員になれなかったジャーナリストとかが集まって選考するのだけど、COTYと張り合うつもりか、だいたいは結果は異なる。でも、COTYだろうがRJCだろうが、やたらカーオブザイヤーってあるもんだから、一般には区別つかないよね。TVの車のCMでカーオブザイヤー受賞って、よくやってるけど、あれもこれも、カーオブザイヤーっていっぱいあるんだ、とか複数車受賞するもんかと思っちゃう。
賞とった車だから買うなんて人も希だろうなのに。車メーカーも無駄に経費使ってるわけで...どっちも選考会の運営費は車メーカーが出し合ってるらいしいしねぇ。カーオブザイヤーって自動車評論家達の為のものじゃないのかな。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

COTY  カーオブザイヤー [車]

今回のカーオブザイヤーはトヨタの「iQ」に決まった。なるほどなあ...トヨタが賞を欲しいと言えば、選考委員も生活かかってるから、自動車メーカーとしては最大手のトヨタにするしかないのでしょうね。10ベストが11台あると言うのも変だけど、各メーカーを満遍なく参加させて運営費をもたせ、大手のメーカーに媚売ってるような...なんの為のカーオブザイヤーなのか?自動車評論家さん達の生活共同組合みたいだなぁ、カーオブザイヤーの選考委員さん達。参考委員になってれば、全ての自動車メーカーから発表会とか試乗会の招待があるのだろうし。賞もいろいろ残念賞みたいな参加賞みたいなのがあるし。意味あるのだろうか。まあ、他にもRJCとか、似たりよったりの、実際に車買ってるユーザーに関わりないカーオブザイヤーはあって権威ないよね。一般のユーザーで決めるべきだよ、カーオブザイヤー。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

QFO [おもちゃ]

「UFO」じゃなくて「QFO」。株式会社タカラトミーの新製品。タカラトミーのQシリーズ「チョロQ」から始まり、「Qステア」「QSKY」「ヘリQ」などおもちゃのシリーズ。今回発表された新たなQシリーズ「QFO」は未確認飛行物体・UFO型。操作は付属のリモコンで操作するだけで、円盤型の全長65mmのコンパクトな本体が、回転しながらフワフワと宙を舞う、その飛んでいる姿は、まさにUFO!。東京おもちゃショー2008では、ブース内でひときわ観客を集めた商品なんです。面白い!。「QFO」、ぜひサイトでもチェック!。「QFO」の映画の予告編の様な構成、なかなか臨場感あって後半の映像の落差感も印象的。ぜひ見てみて。
「QFO」の映像はこちら⇒http://video.ask.jp/watch.do?v=634d3ded-d810-4215-a98a-e0e2be4da679


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

定年、年金 [日記・雑感]

最近、定年退職の人達が増えて、その送別会が毎月の様にある。ここしばらく団塊の世代の定年退職が続くのだから、送別会も絶え間なくどっかで行われてるのだろう。その反面、定年延長の動きもある。裏には年金支給開始の先送りがあるそうだ。政府は企業の定年を延長させることで、年金を徴収する人数を確保したうえ、年金支給開始の年齢を引き上げることで、支出を減らす...うまい事考えたもんだ。集めるだけ集めて、横領やら、使い込みやらを継続して、払わない...年金集めて、払うつもりはないとしか思えない。国民年金払わない人は多くなってるけど、厚生年金は源泉徴収されちゃうから、サラリーマンは拒否できない。年金はお役人の為のもの????。なんか腹立つけど、どこに文句言えばよいのやら。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

050あんしんナンバー [blog]

「 050あんしんナンバー」は、普段の電話番号の代わりに“050番号”が着信して、あらかじめ指定したケータイ・固定電話等へつないでくれたり、メッセージを預かってくれたりするOCNの着信用サービス。ネットショッピングやネットオークションとか、知らない相手に、プライベートの電話番号を教えてしまうのは抵抗がある場合、これを利用するのは良いかも。これまで、OCNをご利用している人しか利用出来ないサービスでしたが、これからは、OCN以外の人も利用出来る様になったそうでです。契約会社替えるの面倒だものね。ところで入山法子さんと山口尚美さんが出演するTVCMをみたことあります?なんだか良くわかんないTVCMでなぜに女の子ふたりが武将の姿になるのか...でも印象に残るという意味ではCMとしては成功ですよ。リスが走っている映像で「オ-リス」という某自動車メーカーのCMよりは見る側を馬鹿にはしてないけど、CMに出演した入山法子さんと山口尚美さんはその武将姿の必然性に疑問はなかったのだろうか?でも面白ければ良いのかな。050あんしんナンバーの詳細はプレスブログとOCNのサイトから得ました。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カルピス七夕ファンタジー [blog]

「カルピス」の誕生日は7月7日だそうです。・・・7月7日は。水玉模様の「カルピス」のパッケージは天の川をイメージして作られたなんて知りませんでした。子供のころから、この模様は見慣れたカルピス模様。

今「カルピス七夕ファンタジー」と題した、オリジナルWEB絵本を公開されています。この絵本、読む前にいくつか質問があるのですが、その答えによってストーリーが違う。物語の種類は全部で4つ。
殺伐とした事件ばかりニュースで流れるご時世、たまにはほのぼのしてみるのも良いかも。
http://tanabata-calpis.jp/


nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。